タケヲタの一筆

大分県竹田市を応援する竹田ヲタクの妄想ブログ

稲葉川でイナバウワー

トリノ五輪のニュースもひと段落した今日この頃、みなさまいかがお過ごしですか?
野球ファンはワールドベースボールクラシック、サッカーファンはJリーグ開幕、W杯と楽しみは残ってますが・・・

トリノ五輪では、個人的には「俺の愛子」上村愛子ががメダル取れなかったのが悔しいですね。3D決めたときはガッツポーズで「愛子ぉ~!ヒュー!」と叫んだくらいですが(^^)
アルペンの佐々木も期待してたんですが、結局見ずじまいでした。でもオリンピック見てたらスキーしたくなりました。結局行ってませんが・・・。九重スキー場がここ数年とっても遠く感じます。

しかし、スケートの荒川静香、すばらしかったですね。全部は見てませんが、ミスする気配もなかったあの滑りは、神がかってるように見えました。その中で何度も聞いた言葉があります。それは荒川静香のこだわり「イナバウワー」 んっ?「稲葉うわー」 いやいや「イナバ川ー」か??? 

そうなんです、何度聞いても「イナバガワー」と聞こえてきそうなイナバウワー。竹田関係の人ならきっと「稲葉川」を連想してるはず(゜_゜)キッツパリ。 

そこでこのイナバウワー熱が下がらないうちに、すぐに荒川静香を竹田に呼んで、いや、この際誰でもかまわないか・・・で、フィギアスケートの衣装で「稲葉川でイナバウワー(*^_^*)」コンテストを開催しましょう。駅前の橋の上からゴムで吊るして、空中スケート、そして決めはイナバウワー!この華麗にして高貴な技とパフォーマンスを競うコンテストを今すぐやりましょう。最近テレビによく出る若手お笑いなんか呼んでもいいかな。そうすればマスコミウケ間違いなし!(^^)!

どうですか市長。