読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

タケヲタの一筆

大分県竹田市を応援する竹田ヲタクの妄想ブログ

忘れ去られた こだわり


f:id:takeota:20170122230245j:image

物置きの下駄箱を片付けてたら、昔買ったブーツが出てきました。今から20年以上前にバイク用に購入したヤツ。

どうせなら一生履ける物をと思い、大枚はたいて買ったレッドウィング のエンジニアブーツ…結構こだわって買ったんですけどね。

そのうちバイクも乗らなくなって、忘れ去られてました。

 

とりあえずメンテナンスして履けるようにしてあげよう!

ということで、洗ってみました。


f:id:takeota:20170122230323j:image

革製品に水は禁物っていうイメージがあったので最初は躊躇しましたが、ネットで調べると丸洗いしても大丈夫みたいです。当然、自己責任ですが…

まあ、雨降ったり川に落ちたりしたらずぶ濡れになるしね(笑) 

アルカリ性の石鹸はダメみたいな情報もあったので、台所用の中性洗剤で洗いました。

新品みたい(^^)v

で、ついでに水分で革が柔らかくなるので、靴を足に慣らしておこうと思い、ブーツ履いて足湯状態にしてみました。


f:id:takeota:20170122231139j:image

実はこのブーツを履かなくなった理由は、バイクに乗らなくなったのもありますが、革が固くて履くのや、脱ぐのに苦労してたんです。買う時に店員さんから、最初は硬いけど、革が足の形に合ってくるから。って言われてて頑張って履いてたんですがねぇ…

だから今回、柔らかいうちに足に馴染ませておこうという作戦です。

しばらくバシャバシャした後は、タオルで水分を拭き取り、新聞紙を詰めて陰干しします。
f:id:takeota:20170122230447j:image

1日干して、半乾きになったんで、オイルを塗り込みました。ミンクオイルが見つからなかったので、日本製のマスタングペーストを薄く塗りました。


f:id:takeota:20170122230709j:image

 

そのマスタングペーストがこれ…

 
f:id:takeota:20170122230728j:image

 

馬の油、しもだの馬油です (笑)

 

とりあえず、嫁さんが使ってた馬油ですが、塗ってみるといい感じでツヤが出てます。しっとり艶やか、みたいな…


f:id:takeota:20170122230821j:image

ちなみにこれ、竹田の温泉「花水月」で1,000円くらいで売ってるそうです。皆様も革製品のお手入れにいかがですか?(笑)

 

後は、引き続き陰干しして、乾いたら、仕上げにもう一回オイル塗ってブラッシングして復活の予定です。

 

これからは、せっかくなんで、履き込んでみようと思います。

ワークブーツだし、田んぼの草切りにでも使ってみるかなぁ   ←って、長靴かよ!

 

今回、このブーツについて調べてみると、今も生産販売されています。この90年代のタイプも人気があるみたいで、復刻版も販売されてるみたいです。お値段なんと5万円!

ぱっと見は、現行版も復刻版も見分けがつかないんですけどね。

復刻される前は、中古にプレミアがついて、それくらいの値段で取引されてたみたいです…すごいですね!凄いこだわり!俺なんか存在すら忘れ去っていたのに(笑)


f:id:takeota:20170123214740j:image